採用にお悩みの経営者・採用担当者向け外国人採用支援サービス

【対談】認定日本語学校とMUSUBEEが業務提携。外国人が日本で働くために必要なサポートとは?

(左:MUSUBEE執行役員佐藤世浩氏  右:進和外語アカデミー 船本義司氏)

制度が開始して、一年が過ぎた特定技能。外食業や食品製造業をはじめとする14業種で外国人就労の規制緩和が行われ、実際にビザ交付が行われています。

これを背景に、進和外語アカデミーとMUSUBEEは、日本で働くことを夢見る外国人留学を対象に、就職活動前から就職後にかけて一貫した支援を実施することを決定いたしました。

どのような背景で今回の提携が実現したのか、また今後の展望について、MUSUBEE執行役員の佐藤氏と進和外語アカデミーの船本氏に提携の裏側を聞いてみました。


【進和外語アカデミー 紹介】  1963年創立以来、日本語を学習する外国人向けに日本語教育を実施。東京入国管理局が認定した優良校。現在、90名の教員体制で、600名以上の外国人生徒数を抱えており、進学においては、東京大学をはじめとする高いレベルの大学への進学実績を誇る。 HPリンク:http://www.shinwajpn.com/


提携によって生まれる企業・求職者サポートの充実

ーーはじめに、今回の進和外語アカデミーとMUSUBEEの提携内容について教えて下さい。

佐藤 今回の提携では、


 ・特定技能ビザで日本企業に就職を希望する進和外語アカデミーの学生をMUSUBEEにご紹介いただく

 ・ご紹介いただいた学生の希望にあった仕事をMUSUBEEで探す

 ・企業に採用された後のビザ申請や入社後の生活支援(登録支援機関業務)を登録支援機関でもある進和外語アカデミーさんで実施

 ・毎年、進和外語アカデミーの新入生向けに、特定技能ビザに関する基礎知識が習得できる「特定技能ガイダンス」をMUSUBEEが実施(ベトナム語・中国語・英語)

といった内容が含まれています。


これまでMUSUBEEでは、特定技能ビザの仕事を探している留学生一人ひとりとの個別面談や履歴書添削、企業とのやりとりの橋渡しなどのサポートをして参りました。今回は両者でタッグを組むことで、これまでMUSUBEEだけではサポートできなかった、日本に留学して間もない学生のサポートや、企業に採用され実際に働きだした際のサポートも実施していく予定です。


ーー今回の業務提携により新しく実施する「特定技能ガイダンス」は、進和外語アカデミーの新入生に向けて特定技能ビザの制度や仕組みを解説する取り組みですが、どういった背景で実施にいたったのですか??



船本 入学時に特定技能についてのガイダンスを行うことは、実は学生にとって嬉しいことなんです。やはり、将来日本で就職したくて留学している学生はいるので、特定技能の仕組みをきちんと入学時に知る機会が必要あると考えていました。


ーー特定技能ビザで日本企業に就職を考えている留学生でも、特定技能ビザの制度について詳しく知らない方もいらっしゃるのですか??

佐藤 そうですね、実際にMUSUBEEを利用される外国人の方にも、特定技能の仕組みを知らなかったために、いざ就職するタイミングでビザ申請の資格を持っておらずに、お断りするしかない方もいらっしゃいました。

「特定技能ガイダンス」により、入学したばかりの早いタイミングで特定技能ビザの制度について正しく知ることで、就職までに十分な準備ができるようにサポートし、本人にとっての最大の不幸を避けるために今回の提携に入れさせていただきました。


MUSUBEEの本気で特定技能をやっている姿勢に惹かれて業務提携を決意

ーー今回、進和外語アカデミーが学生サポートのパートナーとしてMUSUBEEを選ばれた経緯を教えてください。



船本実は、MUSUBEEと提携するまでには20~30社の引き合いあったんですよ。その後にMUSUBEEの佐藤さんに来ていただきました。佐藤さんと話して、MUSUBEEの特定技能に対する真剣さやお金儲けのためだけにやっていないという姿勢が印象に残っています。

これまでの会社は、「儲かるからやりましょう」とか「日本人の人材紹介をやりながら、片手間で外国人の紹介をしています」みたいな会社が多かったです。

その点MUSUBEEは、一番特定技能に関して真面目に取り組んでおり、情熱のある会社さんだったので、学生の仕事探しを任せてもよいかなと思いました。

佐藤 ありがとうございます。MUSUBEEは特定技能をやるために、立ち上げたサービスだったので、これからも頑張らせていただきます。


ーー特定技能はまだ新しい制度ですので、進和外語アカデミーのように特定技能に対応した学校制度作りに取り組む日本語学校はまだ数が少ない印象があります。進和外語アカデミーではどのような背景で特定技能に取り組み始めたのですか?

船本元々うちの学校も進学者が多い学校なので、特定技能ビザを含め就職のサポートは特にこれまでしてませんでした。そのため自分で仕事先を探せない子は、帰国をせざるえなかったです。

しかし、学生の中には進学ではなく就職したい子は確実にいますので、そういった子のサポートが必要だと思ってたんです。

佐藤 実際、学校で探せないからという理由で、MUSUBEEに相談に来てくださる留学生はたくさんいらっしゃいますね。


船本 日本語学校には、日本語学校は日本語の勉強だけを教える場所だと思っている学校が多いです。実際、過去何十年に渡って、進学するための日本語を教えていました。また、日本語学校の中には、進学せずに就職することは悪であるみたいな考え方もあります。

ただし、以前から時代も変わってきているので、日本語学校も社会のニーズに合わせて変わる必要があると思います。たとえば、今後は柔軟性を持って、文法などの読み書きだけではなく、仕事で実践的に使える日本語会話コースや特定技能コースなどを作っていく予定です。

今後は進学だけではなく、特定技能で働くための前準備の教育を請け負う方針でもやっていく必要があると考えています。


「就職後に活きる日本語力」を意識した教育プログラム


ーー現在準備されている特定技能コースではど、んな日本語教育プログラムを実施する予定でしょうか?

船本 今までの日本語学校では、文法とか長文の読み書きなどを教えるのが普通でした。ただし、それだけでは、働いたときに活きる日本語を身に着けられません。

そこで特定技能コースでは、働いたときにリアルに使える日本語を教えていきます。ビジネス会話や日常会話など、本当に使える日本語を教えていく予定です。



佐藤 採用基準として日本語での会話レベルを重視している企業様はとても多いですから、一般的な留学生との差が大きく出そうですね。コースに対する留学生の人気も出そうです。

船本 また、一足先に働いている外国人の先輩を呼んで、仕事に関する講演会を開き、進和外語アカデミーの学生に自分の就職後のイメージをつけてもらう取り組みも予定しています。

加えて、企業の方にも講演会に来てもらって、学生に会社や仕事内容の紹介を行い、在学時から早めに仕事に対しての理解やイメージをつけてもらうカリキュラムも実施する予定です。

特定技能ビザを取得するためには外食業技能測定試験に合格する必要がありますが、試験で出題される衛生知識や店舗でのマナーなどについてもカリキュラムに含みます。衛生管理のHACCPなども含めて専門の講師の方を呼び、仕事で使える知識を教えますね


ーー具体的な仕事のイメージを持っているかどうかは、日本語を勉強するモチベーションや、学生の就職後の活躍にも大きく影響しそうですね。


日本語学校が登録支援機関になる強み

ーー登録支援機関でもある進和外語アカデミーでは、今回の業務提携で学生が就職した後のサポートもご担当いただきますが、他の登録支援機関とは違う日本語学校ならではの強みがあれば教えてください。



船本 進和外語アカデミーでは20年以上に渡って、年間数百名のビザ申請をしてきたので、ビザ申請の実績がございます。また、日本語学校は学生の勉強だけではなく、起きてから寝るまでの生活面もサポートしてきましたので、社会で働きだした彼、彼女らをいつでもサポートできる体制もあります。

佐藤 母国語のスタッフもいらっしゃいますよね。

船本 はい、これまで留学生と関わってきて、彼らが困ることは、相談相手なんですよね。留学生の多くは、日本語を話す日本人よりも母国語を話す人を信頼するので、母国語スタッフがいることでより一人ひとりに寄り添ったケアができます。

また、学生時代から長い間サポートしているので、その分信頼関係も強いですしね。


今後の特定技能の展望

ーー最後に特定技能の現状に対して日本語学校として思うことと、今後の展望を教えてください。


船本 実は最初は特定技能は難しいと思っていました。制度は良かったのですが、制度を活用する上での縛りが多く、企業も活用しづらいと。

しかし、政府は2020年に入って、制度の縛りを緩和する動きをしております。特定技能を促進したいと政府は言っているので、今後も規制は緩んでいくと思いますね。

また、コロナが落ち着くと、人手不足は確実に来るはずなので、今後も人材需要は伸びるでしょうし。

佐藤 MUSUBEEとしても、今回の業務提携は、留学生の方が日本で就労する夢を実現に近づけるための一歩になると思っております。また、弊社で採用をサポートさせていただいている企業様にとっても日本語力のある求職者をご紹介できるようになり、双方にメリットのある業務提携になると思いますね。

船本 今後は外食や食品製造以外の業界も含め、MUSUBEEと特定技能での就労を増やし、サポートを実施していきたいと思います。

ーーありがとうございました!



MUSUBEE編集部

特定技能の外国人採用を考える企業にとってお役立ち情報を提供します。

記事一覧へ戻る
Bitnami